ホーム会社案内 > ご挨拶

ご挨拶

創業者の精神である「頑固なまでの丈夫な製品造り」の伝統を引き継ぎ、
「安全と使いやすさ」を徹底して追求します。

 現在、ハタヤの製品はコードリールを中心に800種類を超え、国内はもとより、海外でも広くご愛用をいただいております。 弊社は1918年、日本で唯一の自転車工具メーカーとして、組立と修理のハンドツールを独自に開発生産することから始まりました。当時の国産品は粗製濫造品が多く、欧米製品に太刀打ちできないという舶来品崇拝が世の中に蔓延しておりました。創業者足立虎雄は「外国製品に負けない製品造り」をモットーに研鑽を重ね、500種類に及ぶ自主開発製品を世に送り出し、当時の自転車店による完成車の組み立て販売に貢献致しました。 「自社製品は自分の作った子供」の概念は「クレームは翌日中に現場を訪れて対応する」という現在の社内規定の中に引き継がれております。

 今日では、コードリール、作業用照明機器、オートリール、各種リール等の専門メーカーとして、業界のスタンダード製品をはじめ、特殊機能、複合機能、高性能のハイグレード製品を小型から超大型に至るまで、幅広くお届けしております。 特にコードリールにおきましては、多品種少量の当社独自の生産方式、又、多品種に渡る製品の即納体制は高く評価され、業界トップの全国シェアーを頂いております。 これもひとえに日頃より弊社を支えて頂いているすべての方々のおかげと感謝致しております。 リール類を含め、作業用照明機器や電圧変換機などの周辺機器に至るまで、どれもがハードな環境で使用されます。そのような環境で耐えうる丈夫な製品造りのため、構造設計や使用資材を厳しくチェックするとともに試作テストを繰り返し、十分な機能性・安全性を確保しております。

 私どもハタヤグループは今後も「現場第一主義」に徹底し、「現場での問題を解決してほしい」という実用的ニーズにお応えするため、「現場環境」を考えた使いやすい「道具造り」に創意工夫を重ねてまいります。 これからも積極的な新製品開発に取り組み、一貫した厳しい品質管理体制のもと、より高次元での顧客満足を目指して社員一同邁進してまいりますので、今後とも私ども「ハタヤグループ」へのご支援・ご指導の程、宜しくお願い申し上げます。

株式会社ハタヤリミテッド 代表取締役社長
足立 憲泰
ページの先頭へ戻る